室生寺


 日本の伝統建築を楽しむ会

 奈良県宇陀市の室生寺に行って来ました。

 室生寺は創建については、よく判らないそうですが、室生信迎は遠く縄文の原始宗教に遡るものかも?らしいです。

 宝亀年間(770~780年)には時の東宮の病気平癒の祈願が行なわれました。

 東宮は皇太子山部親王で後の桓武天皇です。




 金堂です。

 特別拝観中で内陣の仏像を拝むことが出来ました。

画像




 弥勒堂です。

画像


 

 奥の院の御影堂です。 屋根が厚板葺きです。

画像




 五重塔です。

 頂上の相輪が珍しい形をしています。

画像



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント